職人本感想(1)~職人を教え鍛え育てるしつけはこうしなさい!

http://youtu.be/DORYcriuSzs

「職人」を教え・鍛え・育てるしつけはこうしなさい! (DO BOOKS)
http://qrc.pw/kazushibook

話題の職人本を阿久津一志自ら解説する左官道場TV

“マナーが悪い”“社会人としての基本的なしつけが身についていない”……
「職人の教育」にお困りの方へ贈る「職人育成」ノウハウ!
近年、さまざまな業界で“職人”といわれる人たちが激減している。これは、職人になりたいという人が減っていることとともに、現在職人として働いている人の高齢化による引退などの原因が挙げられる。
しかし、その本当の理由は、職人を育成しようと考えている会社や職人をしっかりと育成できる会社がほとんどないからである。職人を自前で育成するには、時間や費用がかかるため、自社で職人を育成しようという発想がないのである。
だからといって、どんなに世の中が不況で、なかなか利益が上がらない状態でも、職人育成に力を入れることをやめようと考えてはならない。それは、卓越した職人の技術を必要とするお客様がいるからである。
本書は、育成が難しいといわれる“職人”を教え・鍛えることで、一人前の職業人に育成していくためのポイントをわかりやすく解説する。

2015年10月で44周年を迎える地域密着の左官工事店の有限会社阿久津左官店代表取締役であり、同文舘出版「職人を教え鍛え育てるしつけはこうしなさい!」著者でもある阿久津一志が、次世代の業界のために、未来の地域のために、若者や女性の希望のために立ち上げた「壁の匠左官道場」が数々の実績を上げている秘密を動画で伝えていく、左官道場TV。